試作はJPMへ大阪・兵庫県・関西から全国対応まで対応致します。

ブロー成形

ブロー成形について

ペレット状のプラスチック樹脂の原材料を加熱溶融し、パリソンと呼ばれる筒状の形状にし、このパリソンを金型内に入れ、挟み込み、パリソン内に空気を吹き込み、金型に密着させて中空製品を形成します。

ブロー成形は中空成形、吹込み成形とも呼ばれプラスチック成形加工の一種になります。

ペットボトルやポリタンクなどはこのブロー成形により作られています。
ブロー成形は、ペットボトルやポリタンクなどのような中空の製品を形成するのに用いられるプラスチック成形加工法になります。

ブロー成形には、ダイレクトブロー成形・インジェクションブロー成形・シートブロー成形・フリーブロー成形等があります。

ブロー成形の加工工程

ブロー成形の工程は基本的には、パリソンの形成・パリソンを金型で挟み込む・空気を吹き込む・冷却固化・型開き・製品取り出し・仕上げになります。

成形機のホッパーにペレット状のプラスチック樹脂原料を投入します。投入されたプラスチック樹脂原料がシリンダー内で加熱溶融され押出し機にてパリソンが形成されます。
形成されたパリソンを金型内に挿入し、金型が型締めされます。
それから、吹込み口から空気が吹き込まれパリソンが金型に打ち押されます。
冷却工程にて製品を冷却固化されます。
冷却後、金型を型開きし製品を取り出します。
取り出された製品を仕上げ作業にてバリなどを除去しブロー成形品が出来上がります。

試作の検討・見積り依頼などお気軽にお問合せ下さい。 TEL 06-7713-3703 営業時間 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

プラスチック成形の試作はJPMへ

〒661-0982
兵庫県尼崎市食満3-25-65
TEL 06-7713-3703
mail mt-s@shisaku-jpm.biz
営業時間 9:00 - 18:00
[土・日・祝日除く]
プラスチック製品・樹脂部品の試作は当社へ

PAGETOP
Copyright © 大阪・兵庫の試作成形【JPM】 All Rights Reserved.